エンダモロジーとキャビテーションの違いとは?

   

違いは?

簡潔に言うと、エンダモロジーとはセルライトを分解するもの、キャビテーションとはセルライトを除去するものです。

エンダモロジーは吸引しながら揉み解しを行うのでマッサージ効果もあり、血行代謝アップに繋がります。

デメリットとしては、揉み解すときに痛みを伴うこともあります。

一方キャビテーションは痛みや内出血するようなことはありません。

しかし、脂肪細胞を破壊しながらセルライトを除去するものなので、破壊した脂肪細胞を排出するためにマッサージを併用しなければ効率よく痩せることはできません。

私はどちらも体験したことがありますが、エンダモロジーの方が即効性はあるようです。

キャビテーションは数回通って施術部位の柔らかさを実感できましたが、エンダモロジーは1回の施術のみで足のむくみの減りを感じました。

しかし続けて施術しなければ効果を持続させることができないのはエンダモロジーも同じです。

そしてエンダモロジーもキャビテーションも運動やストレッチを併用すると効果的だそうです。

エンダモロジーは通っているスポーツジムの中にある施設内で施行してもらっていたため、運動後に施術してもらっていました。

即効でボディーラインを整えるならエンダモロジー、簡単にインナーマッスルを鍛えたいならキャビテーションが適しているのではないかと思います。

 - ブログ