ハイフの最適な施術箇所と具体的な効果

ハイフという痩身エステの施術についてご案内します。

ハイフが適した人と施術箇所

ハイフは、つまめる程度の脂肪がついている人に適しています。

二の腕、太もも、おしり、お腹など、どの部分でも安心して使えます。

お尻

セルライトなど、自分の力ではどうにもならない脂肪にも効果があるので、ガチガチになったがんこな脂肪をやっつけるには最適ではないでしょうか。

ハイフは超音波をレンズに通して、皮膚の下1.3cmに集め、アポトーシスを起こすことで自然に痩せていきます。

即効性があるので、すぐにサイズダウンを実感することができます。夏までにダイエット!と考えている方や、ブライダルエステとしても向いているのではないでしょうか。

自然に痩せていく

1~3ヶ月かけてマクロファージの力で自然に痩せていくのも特徴のひとつです。

急激なダイエットをした時に、皮膚のたるみが出ることがありますが、ハイフはその心配もありません。

脂肪吸引ではないので、空気が抜けた風船のようなたるんだ皮が残るということはありません。引き締め効果があるので安心して施術を受けることができます。

また、脂肪吸引は多少なりと身体に傷が残りますが、ハイフはその心配は全くありません。

脂肪細胞を小さくする痩せ方だと、脂肪細胞が大きくなってしまったらまたサイズアップしてしまいますが、ハイフはリバウンドもありません。

公開日: