痩身エステの施術「骨盤ケア」3つの役割

痩身エステの施術「骨盤ケア」というものがあります。

骨盤

ここではその3つの役割をお伝えします。

【役割1】痩せやすい身体を作る

痩身エステをいくら行っても効果が出ない!という方がいます。

そういう方には、実は骨盤矯正とともに痩身エステを組み込んだコースをオススメされることがあります。

「というのは、どうして効果が出ないのか?」の解答のひとつとして、骨盤に歪みがあるため、痩せにくい体になっているということがあげられます。

よりよいボディメイクを目指すためには、骨盤の位置や、普段の姿勢などもとても重要なのです。

【役割2】左右の比重の解消

左右の骨格がずれているために、どちらかに比重がかかって、比重がかかっているほうに脂肪がついてしまっているということがあります。

どうしても、身体を支えているどちらがわかに重さがかかるために、その部分が脂肪を自然と蓄えていってしまうのです。

【役割3】身体全体がバランス回復

痩せやすい身体づくりにおいては、全体の身体のケアが必要なのだということです。

身体の代謝を上げて痩せていこうというエステの痩身施術ですが、いくらマッサージやサウナ効果を重ねても、需要なのは身体全体の内側の自浄システムなのです。

骨盤のゆがみを調整して、身体全体がバランスよく機能していくことで、便秘の解消、むくみの解消にも繋がります。

大切なのは身体のケア。痩せるためにはまず、自分自身の身体の状態をよく知っておくことなのです。

公開日: